不良警察官に絡まれない方法を考えてみた

こんにちは〜Jackです〜!

 

やっと!やっとこさ!事務所に復帰しました!

ジェームスくんがそろそろ大丈夫だろうということで

昨日から、事務所に出社しております。

 

いや〜長かった一週間ちょっと。。

Katoさんのところで作業はしてたのですが、やはり事務所に行くと

仕事が溜まってた。。。

 

やること多いぜ!!!

 

さて、今回は警察に絡まれない方法を考えてみたんですが

なんで警察に絡まれない方法なんて考えるのか?

ってか絡んでこないでしょ!?と思ってるかと思いますが

 

日本以外では結構あるんではないでしょうか?

私は東アフリカ地区しか海外警察の状況はわかりませんが

 

こちらの警察の方は、何かと難癖をつけてお金を請求してきます笑

特に多いのが交通警察かな。あまり海外で車を運転する機会がないかたは

こういった機会に出会うことはないかもしれませんが。。

 

日本でもそうですが、警察の方々も一応ノルマがあります。

一定数を検挙できないと、叱責でも食らうのかな?出世に影響するのか

わかりませんが、ノルマを達成するのには結構みなさん躍起になってます。

 

なので、不特定多数の車をよく止めてるのを目撃します。

もちろん、変な運転をしてる方を積極的に止めている警察の方が多いのは

当たり前です。

 

しかし!!しかしですね。やはりその中でも変なやつはいるんです。

なんで止めんだよ!という感じの警察の方がね!

 

もうこいつに捕まった時は半分しょうがねーな。運が悪かったわー今日は!

と思う反面やっぱり払いたくねーなとも思います。

額にして3万tshほどではありますが、払いたくねー!!ドルでいうと15ドルぐらいでしょうか。

 

払わないと、裁判所に行くぞとかジェイルだとか色々と面倒くさいしみなさん仕事があるのでしょうがなく切符を切られてるんですよね。どっちにしろこうなるとしつこいし

向こうも警察のプライドがあるので、一旦止めたら引き下がれない。ので面倒だし時間かかるしで切符切ってもらった方が早いんですよね。。

んなのに時間かけてらんないので。。ただやっぱり払いたくないのでじゃあどうするか?捕まるやつの特徴ってなんだろう?Kato氏と考えてみました。

 

・弱々しそうに見えるやつは止められる。。

これは、かなり当たってると思います。見た目弱そうだし、すぐ言うことききそうな人は止められてます。

 

・おどおどしてるやつは止められる。。

落ち着きがないような行動。キョロキョロしてるやつ、警察と目があっちゃうやつ。(そして目を反らす)こういう人は止めらますね。

 

上記2点の人はよく止められてます。

 

じゃあどうすればいいのか?

 

まず見た目を変えることは重要です。黒縁メガネで髪ボサボサとか長い髪のアジア人男性みたいなのはよく止められます。こっちで髪が長い男性はドレッド以外いないので、髪長い人は止められます。

メガネもオシャレメガネよりやーさん仕様みたいな吊りあがりのメガネなんかいいんじゃないでしょうか!

 

後は、堂々とすること。歩く時も猫背で下向きながら歩くのはやめましょう。

これは警察以外にもスリや強盗なんかの格好の標的になりますので。

肩で風切って歩くぐらいの感じで歩くといいかと思います!!

 

まぁ、ただ外国でヒョロい男性。特にアジア人はヒョロく見えるので

格好を変えても見た目がヒョロすぎると標的なんですよね。

 

なので見た目を変える方法で一番いいのは筋トレですね!!

筋トレをするとテストステロンが分泌され自信を持つことができますので

筋トレを日々の生活に取り入れるとすぐ効果が現れてくると思います!!

 

見た目を変えて

素敵な海外ライフをお過ごしください

 

ではでは〜

 

 

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です