サバサバ5日目

こんにちはJackです!

 

サバサバも終盤を迎えてきまして

今日で5日目になります。

 

なんと今日!

ローカルのTV局、DSTVさんに取材を受けました!

ジャパンパビリオンではうちだけです!!

 

なぜ取材に来ていただけかというと

うちのスタッフのルーカスがインタビュアーと友達というだけの理由で

うちのブースに来させたのです笑

ルーカスはナイスプレーをしたので、今回のサバサバでの給料は

少し多くあげようと思います!

 

サバサバは終盤に近づいてくるにつれて、人が多くなってきてます。

サバサバとは77という意味なので7月7日が本番で人がめちゃ多くなります!

でも、今日だけでもうちのブースに80人ほど人が来てクタクタになりました。。。

 

日に日に人が多くなってくるので大変です。。。

 

そういえば、日本人の方が動画を撮影しながら会場を歩いていると

警察に連行され怒られていました。。。

ダメなんですよ。。イミフなんですけど、タンザニアではよくあります。

 

撮影は気おつけないと怒られるか、もしくはカメラ没収

ひどい時は、牢屋に入れられます。。。

 

まだまだね、むちゃくちゃなんですよココは笑

 

そういう国だと思えば、気にならないんですけど

慣れるまでやっぱ時間かかりますよね。

 

サバサバ会場も1回来たらいいやってぐらいの

ブースやイベントなので、今日は特に目新しものもなく。過ごしました。

サバサバ終了後、帰ろうとトゥクトゥクに行ったら、タウンまで行きたくないんだと。。

っていって普通に断るんだよねこっちの人。乗車拒否なんだけど!

しょうがないから、ダラダラというシティバスに乗って帰宅しました!

がしかし、ステシェニーに着いて降りようと思ったらまだ人が降りてないのに、

ガンガン乗ってくる、恐ろしいぐらい。そしてぎゅうぎゅうで動けないのに

降ろしてくれない。。。

頭きたので日本語で”どけこのやろう!”って叫びながら降りてきました

動画撮りたかったけど、そんな余裕はなかった。。。

 

やっとこさ降りれて、家に帰ることができました。。

いや凄いパワーだね。

スワヒリ語喋れればもっとスムーズにいけたかもしれない

 

こっちにきて、すごく思ったのがスワヒリ語を使えるようになりたい!

英語でも通じますが、スワヒリ語を使えるほうが断然コミュニケーションがとれるし

相手もスワヒリ語だと心を開いてくれます。

 

なのでよくわかってないけど、間違ってることも多いけど

バリバリ使いまくってますw

まぁ英語もほとんどわからないんですけどね。

 

頑張って勉強しまーす!

 

ではでは〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です